四百年続く、平和への祈り。久能山東照宮

お知らせ

久能山東照宮 > お知らせ > 外国語ページ公開のお知らせ
平成29年8月 5日

外国語ページ公開のお知らせ

久能山東照宮は創建以来、平和の守護神、国家鎮護の神として朝廷・幕府はもとより広く国民に篤い崇敬を受けてまいりました。

平成27年には御鎮座四百年大祭を斎行、今日でも平和への祈りを捧げるため日本国内はもとより世界各国より多くの方々が訪れています。

このたび久能山東照宮公式サイト内に、外国語ページを公開いたしました。

英語、繫体中文については、特設ページを作成、またイタリア語、スペイン語、タイ語、ドイツ語、フランス語については、PDFファイルを掲載、必要であればダウンロードもできるようになっております。

徳川家康公の国政の基本理念は、国民一人ひとりの命を大切にして、国内的には教育の充実を図り、対外的には平和外交を発展させるというものでした。

皆様におかれましてはどうぞご参拝いただき、久能山東照宮の大神様の広大無辺なる御神徳をいただかれますよう心よりお待ち申し上げております。

久能山東照宮公式サイト 外国語ページ

無題の画像.png

ページの先頭へ