四百年続く、平和への祈り。久能山東照宮

お知らせ

久能山東照宮 > お知らせ > 初宮詣(お宮参り)のご案内
平成29年7月 5日

初宮詣(お宮参り)のご案内

私たち日本人は、生命は神様から授かったものとして日々の生活や人生のさまざまな節目に家族揃って神社にお参りをし、神様に感謝の誠をささげ、これから先のご加護を祈ってきました。

神様の大御恵をいただいて無事に出産した赤ちゃんが初めて神社にお参りして、神様のご加護のもと無事誕生した事を感謝し、健康に成長する事を祈願するのが初宮詣(お宮参り)です。

男の子は生後31日目、女の子は33日目に行うのが一般的とされていますが、日数にあまりこだわらず、お祝いのお子様の体調や天気の良い日にお参りすることをお勧めいたします。

久能山東照宮では、お子様が健やかに成長されますよう初宮詣(お宮参り)の御祈願を行っております。どうぞご家族お揃いでお参りください。

久能山東照宮公式サイト ご祈祷のご案内

お宮参り写真.jpg

ページの先頭へ