久能山東照宮

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。
Adobe Flash Player を取得

HOME
ようこそ、静岡の聖地「久能山」へ

ご幼少の頃からのあらゆる艱難辛苦を払いのけ、遂には天下を統一し征夷大将軍の座に就かれた徳川家康公は、日本史上最も平和な時代を築かれたお方です。晩年を静岡で過ごされた家康公は遺命として久能山に眠ることを家臣に託し、元和2年(1616年)4月17日に神々の世界へと旅立たれました。徳川家康公を祀った最初の神社、それが久能山東照宮です。当時の最高の技術と芸術をもってして造営された社殿は、平成22年12月に国宝指定されました。

社殿 拝観料 大人:500円 小人:200円 詳しくはこちら

家康公の洋時計家康公ニュース

お知らせ

▲Google Chromeをご利用の方は[右クリック→フレームを再読み込み]で最新版に更新されます。

読み物

▲Google Chromeをご利用の方は[右クリック→フレームを再読み込み]で最新版に更新されます。

平成27年 御鎮座四百年祭